• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
グローバルナビ表示切り替えボタン

副院長・看護部長挨拶

副院長・看護部長挨拶

副院長・看護部長挨拶  佐藤 やよい

平鹿総合病院  看護部へようこそ

私たちは、地域住民の皆様が健康で豊かに安心して暮らせるよう”信頼とぬくもり”のある医療を目指します。
その為には、いかなる場面においても、人権を尊重し常に豊かな人間的配慮をもって対応することが基本です。
これは、チーム医療を提供する上で働く職員同士にも言えることです。

更に、専門職として看護師一人一人が確かな知識と技術を備え、複雑な状況にある患者さんを全人的に捉える判断力や臨床推論力を磨き、患者さんの望む生活の実現に向け、最も身近な存在として専門性を発揮できるよう教育体制を整備しております。

昨今の働き方改革を含め、資格を活かしながら活き活きとキャリアアップできる職場環境の実現には、働く職員の声に耳を傾け、現場目線を失わないことと認識しております。

患者さんにとっても働く職員にとっても、この地においてなくてはならない病院であるために「人材力」「組織力」「関係力」を高める、それが私の役割です。

佐藤 やよい